""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
夕沢写真日記
""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
《2019/5月》

オクチョウジザクラの蜜を吸いにやって来たヒヨドリ(2日)。
5月皐月、ようやく芽吹き、芽生えの季節到来、なんと言ってもブナ若葉の美しさは感動的で
す。雪が消えたフナ林内を歩くのが、 最高の自然からの贈り物だと思えます。晴れると春霞
にはならず、透き通った青空が広がります。カメラを持ってあちこち歩き回る日々になります。



花見もまだ楽しめます(4日)


美しすぎるブナ若葉ー癒しの森(9日)


新緑と残雪の浅草岳ー国道252号田子倉休憩所から(11日)


田子倉湖と新緑と残雪の山並みー田子倉ダムから(11日)



ワラビの芽生え(19日)

オオバギボウシの新芽(13日)

オニグルミの若葉と雄花(19日)

タニウツギ(28日)

オドリコソウ(28日)

タチイヌノフグリ(19日)

ヤマフジ(28日)

5月は豪雪地の只見町が明るく、光り輝く季節です。


戻る

""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""