山の出来事


第31話_圏央道高尾山トンネル工事‐(2009年6月18日 掲載)



蛇滝口トンネル工事現場(2009/6/13)

 2007年6月23日に圏央道八王子JCT(圏央道と中央高速道の合流点)が開通し、高尾山トンネル工事が始まりました。 東京生まれの人間にとって高尾山はふるさとの山、「ふるさとの山に向かいて言うことなし ふるさとの山はありがたきかな」(石川啄木)と 高尾山に向かえば、「あれれれれ、大きなトンネルができてるよ」。高尾山トンネル工事は、ふるさとの山が手籠めにされているような、やな感じが するので、本当はやってはいけないことなのですが、工事は順調に進行中のようです。
蛇滝口から蛇滝道→4号路→高尾山→稲荷山コース→休憩舎→東尾根→込縄橋・甲州街道→高尾山口駅というコースを歩くと、 北麓と南麓で行われているトンネル工事の様子が判ります。


八王子南IC−高尾山トンネルを抜けた圏央道と甲州街道の交差点

稲荷山コースの消えそうなコジャノメ