モニターの色調整

仕事で画像を使うときは、 画像処理をする前にモニターの色調整(キャリブレーション)が必要です。 異なるハードウエア、モニター間でも統一した色を再現するたのモニターの 調整です。
WindowsXPの場合は「スタート」→「コントロールパネル」→「デスクトップの表示とテーマ」→ 「Adobe Gamma」で、
−−−ー色温度:6500K
−−−ーガンマ値:2.2
に設定します。
さらに厳密、一貫した色管理をするためには、カラーマネジメントツール 「モナコEZカラー」 などで、モニターを300時間使うたびにキャブリケーションする必要があります。

戻る